ワキガ・多汗症総合治療

体験談

ミラドライ体験談 M.Kさん 女性

ヨードテスト経過写真
* ヨードテストを行うと、汗をかいている箇所が黒く反応します。

思春期の頃からわきの下の汗の量と臭いが大きな悩みでした。特に汗をかきやすい季節になると大変で、わきの下に汗吸収パットをつけたり、制汗スプレーをつけたりと毎日がナーバスになっていました。以前から、このワキガや多汗症については治せるみたいなことは聞いていましたが、調べるとメスを使って汗の腺(っていうんですか)を切り取って治す治療方法だったりと、かなり抵抗のある治療方法だったんです。
気にはしていてもどうしても手術が怖くて、そのままにしていました。
私がミラドライによるワキガ・多汗症の治療を決心したのは「結婚」がきっかけでした。
式を挙げるとなると緊張するとすぐに汗をかきやすい体質だから、彼にも迷惑だろうし・・・。それがきっかけでした。ミラドライについて知ったのは私の知人で看護士をやっているMさんから「今、痛くなくてきれいに治療できる方法があるって形成外科の先生から聞いたよ」の一言でした。
ネットで調べてみるとこちらのフェミークリニックさんがこの新しい治療法をおこなっていると知り、すぐにカウンセリングを受けました。もう結婚式まであまり時間もありませんでしたし、カウンセリングで詳しく説明していただき受けることに。
ただ、一番心配していたのはウェディングドレスを着るので、わきの下に傷や跡が残るのでは?ということ。
結果から言うと「まったく傷跡がないんです」。最初に先生からも「傷は心配ないから大丈夫ですよ」と説明は受けていましたから、安心はしていましたが本当に残らないんですね。手術自体は緊張していたこともあってかあっという間(それでも1時間くらい)で終了でした。最初は丁寧にどの部分に照射するのかとか、細かな準備をされていましたが始まったら早かったように思います。痛みは麻酔をしていましたので感じることなく無事終了。施術後3日ほど赤みがあって心配でクリニックへ問い合わせしましたが、もう数日様子を見てくださいとのことでまたひと安心。約1週間ほどでキレイになってました。
そしてその効果ですが、今年の夏は全然わきの下に汗をかかなかったですね。もちろん6月のグアムでの結婚式でもまったく汗をかくことなく、思い出に残る楽しい結婚式を迎えることができました。
私と同じようにずっと悩んでいる方はたくさんいらっしゃると思いますが、このミラドライによるワキガ・多汗症の治療法を知ることができれば悩み解消できるのに・・・。
一人でも多くの方に知ってもらいたい素晴らしい治療法だと思います。

ワキガ・多汗症治療の比較

治療方法 効果 傷跡 ダウンタイム 治療時間 ワキガ治療 多汗症治療
ミラドライ 長期間 なし なし 1時間程度 有効 有効
ワキボトックス 3~6ヶ月
(当院実績)
なし なし 注射で
終わり
有効 有効
※ダウンタイムとは日常生活に支障が無いレベルへの回復期間のことです。

治療内容


マイクロウェーブ照射により汗腺を破壊。短時間で高い満足度&半永久的な効果が得られます。

詳細はコチラ

メスを使わず、ワキガ・多汗症を改善するのが、ワキボトックス。

詳細はコチラ
無料相談はこちら
ご予約はこちら
ワキガ・多汗症総合治療 ミラドライの詳細はこちら
ミラドライモニター募集
体験談
診療案内
ミラドライ
ワキボトックス
ワキガ治療とは
推奨プラン
料金のご案内
医師紹介
交通案内
よくある質問
無料相談はこちら
ご予約はこちら
フェミークリニック総合サイトはこちら
クリニックのご案内
電話:0120-3888-18
心斎橋フェミークリニック
アクセスマップ・交通案内はこちらクリニックのご案内電話:0120-3888-67梅田フェミークリニックアクセスマップ・交通案内はこちら