ワキガ・多汗症総合治療

ワキガ・多汗症の違い

ワキガ・多汗症治療の比較

【ワキガとは一体何なの?】
ワキガ・多汗症の違いワキガとは、わきの下から出るにおいが、一般的なにおいとは違う独特なにおいで、人に不快感を与えてしまうのです。
欧米人の80%が実はワキガ体質で、日本人は10%程度がワキガ体質だと言われています。
また、ワキガというのは遺伝性の強いもので、両親がワキガであると子供がワキガになる確率は75%と高く、片親だけでも50%近くの確率でワキガ体質になるのです。

【多汗症とはどんなものなの?】
ワキガのようににおいは気にならないものの、わきの下から滝のように汗が出てきたり、その汗によって洋服が黄ばんでしまうという方、多汗症の可能性が非常に高いでしょう。
多汗症というのは、わきだけではなく、手や足、顔など汗が出る場所であればどこでも起こるものなのです。
多汗症の治療法は、手や足の場合は制汗剤や交感神経切除、抗コリン剤、抗不安剤によって症状を軽減させることが出来ます。
わきの汗というのは、アポクリン線とエクリン線の2つの汗腺から汗が分泌をされます。
アポクリン線から出る汗というのが、ワキガの方独特の臭いを発生させるのです。
この不快な臭いというのは、皮膚に存在する雑菌によって汗が分解されることで発生します。
多汗症に起こる衣服の黄ばみというのも、このアポクリン線から出る汗が原因だと言われています。
アポクリン線という汗腺は、腋窩や乳倫、外陰部、外耳道などの限られた部分にしか存在していません。
そんな限られた汗腺によって、ワキガ独特のきつい体臭が生まれているのです。
多汗症の症状である汗の過剰分泌というのは、エクリン線から分泌される汗ですので、ワキガのような不快な臭いを発することはありません。
ただ、多量の汗によって雑菌が繁殖をし、それが臭いへと繋がることがあるのです。

ワキガとは?

ワキガとは?ニオイが気になると、人付き合いもうまくできなくなったり、目の前のことに集中できなかったりと、日常の生活に様々な悪影響を及ぼします。
ニオイが気になる人が最も悩んでいるのがワキガです。ワキガの主な原因は汗。汗はエポクリン汗腺とアポクリン汗腺という二つの汗腺から分泌されています。
これらから分泌された汗と、皮脂腺から分泌された脂が混じりあい、雑菌によって分解されることで独特のニオイを発するようになります。
特にアポクリン汗腺が多い体質の場合、ニオイが強くなりがちです。またこのアポクリン汗腺はワキの下や性器周辺、耳の中などに集中して存在しています。ワキはさらに汗をかきやすいですから、常にニオイが強くなりやすい状態です。ワキのニオイが強くなるのはこのためです。

多汗症とは?

多汗症とは?誰でも汗はかきますが、それは本来体温調節のために必要なものです。ところが、体温調節に必要な範囲を超えて、汗が異常に分泌される場合があり、それを多汗症と呼んでいます。
原因はホルモンバランスの乱れや、体質、生活習慣、ストレスなどが挙げられていますが、たとえばストレスひとつをとってみても、完全になくすことは難しく、本人の努力だけでは治療に限界があります。症状を根本的に改善するためには、汗腺自体を除去するなど、汗をかく原因そのものにはたらきかける必要があります。

ワキガ・多汗症治療の比較

治療方法 効果 傷跡 ダウンタイム 治療時間 ワキガ治療 多汗症治療
ミラドライ 長期間 なし なし 1時間程度 有効 有効
ワキボトックス 3~6ヶ月
(当院実績)
なし なし 注射で
終わり
有効 有効
※ダウンタイムとは日常生活に支障が無いレベルへの回復期間のことです。

治療内容


マイクロウェーブ照射により汗腺を破壊。短時間で高い満足度&半永久的な効果が得られます。

詳細はコチラ

メスを使わず、ワキガ・多汗症を改善するのが、ワキボトックス。

詳細はコチラ
無料相談はこちら
ご予約はこちら
ワキガ・多汗症総合治療 ミラドライの詳細はこちら
ミラドライモニター募集
体験談
診療案内
ミラドライ
ワキボトックス
ワキガ治療とは
推奨プラン
料金のご案内
医師紹介
交通案内
よくある質問
無料相談はこちら
ご予約はこちら
フェミークリニック総合サイトはこちら
クリニックのご案内
電話:0120-3888-18
心斎橋フェミークリニック
アクセスマップ・交通案内はこちらクリニックのご案内電話:0120-3888-67梅田フェミークリニックアクセスマップ・交通案内はこちら